新卒が資産運用してアウディを買うブログ

社会人1年目が貯金ゼロからアウディ購入を目指します!アウディ以外の車情報も。

【自動車】カーシェアアプリAnyca (エニカ)を使ってテスラ モデルSに乗ってきた! !

こんにちは、ちゃん(@chan8Audi)です!

アウディのためにお金を貯めてる社会人1年目です。

 

先日なんと、テスラ モデルSに乗ってきました!!

 

カーシェアアプリAnyca (エニカ)を使ってレンタルするという形で乗ってきました。

今回はその日の様子をお伝えします!

 

 

 

Tesla テスラとは? 

テスラは2003年創業のアメリカの電気自動車会社です。

 

売ってる車は全て電気自動車で、しかも全部高い!笑

  • Model S:セダン 900万円くらい〜 
  • Model X:SUV  1100万円くらい〜
  • Model 3:コンパクトセダン(ゆうてでかい) 500万円くらい〜
  • Roadstar :スポーツカー 2300万円くらい〜

た、たけえ…

なかなか乗れないですよこんなん!

まぁこれだけ高価なこともあり、スペックすごいし、機能はとてもハイテクです。 

 

Anyca エニカとは?

エニカは DeNA が運営しているカーシェアサービスです。

 

エニカ自体は車を所有しておらず、ドライバー(車を借りたい人)オーナー(車を貸したい人)をマッチングさせてくれるサービスです。

なので、オーナーの数だけ色んな車に乗れるチャンスが増えるわけです!

ユーザー間でやりとりをするサービス、メルカリやAirbnbに近いですね。

テスラだけでなく、アウディ、ベンツ、BMW、レクサス、ポルシェなど高級ブランドもうあれば、トヨタ、ホンダといったブランドの車もあり、日常使いとしても使えそうです。

 

ちなみに今回わずか6400円で1日レンタルできました!(保険料込み&初回クーポン使用)

テスラに乗ってこれは安すぎます。笑

エニカのおトクな始め方を記事の一番最後に書きましたので、気になる方はご覧ください!

 

実際に乗ってみた。

受け渡し

当日朝、池袋で受け渡ししてもらいました!

駅の出口を出て、遠くにテスラが見えたときから緊張していました…

 

そしてテスラモデルSと邂逅…!

f:id:chan8:20181122001923j:plain

Tesla Model S 60 (写真の掲載はオーナー様に許可を取っています)

 

めちゃめちゃかっこいい…!

近未来感がすごい。

キーはこんな感じで車の形をしています。

f:id:chan8:20181122002112j:plain

かわいい。

 

オーナー様から操作の仕方や注意事項を聞いて出発です。

初めてのテスラ乗車&エニカ使用でしたが親切に教えていただきました!

 

出発!

ドキドキしながら出発です。

ボディサイズが大きく、車幅1.95 mとかなりビッグサイズです。

トヨタ ランドクルーザーくらいっぽいですね。

ここまで大きい車を運転したことがなく、しかも1000万円する車ですから終始緊張していました笑

(保険に入っているので、事故っても破産するようなことはないです。ただ、盗難は保証外なので、それが一番怖かった笑)

 

運転席からの視点はこんな感じです!

f:id:chan8:20181122003130j:plain

運転席の視点

ナビがクソでかい笑

でかいナビもハンドル内のディスプレイも画質がめちゃくちゃ良くて、 車のディスプレイでこんな綺麗なものがあるんだと感心しました。

ナビの地図は Googleマップで、スマホと同じようにズームインズームアウトをピンチしてできるのでとても楽です。

自動車自体がネットワークに接続されており、マップ情報などを読み込んでくれるのですが、3G回線だったためちょっともっさりでした。

 

メーターが表示される方のディスプレイには、三つの情報が載っていました。

  • 左:地図案内
  • 中央:周囲の車や車線の位置を示したマップ
  • 右:電力消費の推移

表示させる情報はカスタマイズできたのかな?

地図案内はメインディスプレイと比べて運転中との視線移動が少なく、とても楽に運転ができました。

アウディのバーチャルコックピットもこんな感じなんでしょうか。

 

一番凄かったのは真ん中の表示です!

どんなセンサーを使ってるかわかりませんが、常に周りの車や車線を感知しようとしていて、しかもバイクなのかトラックなのか乗用車なのかそういった区別もされていました。

自動運転するときに、車線感知してるから大丈夫だよ〜的な感じで安心しました。

 

充電⚡️

出発後、まずは六本木にある充電ポイント「スーパーチャージャーステーション」に向かいました。

(十分充電してありましたが、充電してみたかったので行ってみました笑)

チャージャーは六本木ヒルズの地下駐車場の一角にあり、高級ホテルのエントランスでもあったため、お高い車がいっぱいありました。

f:id:chan8:20181122004826j:plain

六本木のスーパーチャージャー

またもや緊張します…

f:id:chan8:20181122004819j:plain

プラグイン! ロックマンエグゼ トランスミッション!

充電ケーブルを車に挿すだけでスタートです。

30分ほどで75%→95%に。

 

首都高で加速&自動運転を試す!

チャージができたら首都高に乗って立川を目指しました。

そこでテスラの加速力と自動運転を試してみました!!

 

アクセルをぐっと踏むと、それに対応して一気に加速してくれます。

富士急のドドンパとまではいかないですが、体に一気にGがかかりシートにめり込む感じがたまりません!笑

ただ、何回もやると気持ち悪いです笑

 

今回乗ったテスラはモデルSの中でも一番小さいパワーのモデルですが、それでも0-100 km/hが5.8秒で GT-R並みの加速力だそうです。

本当に一瞬で100 km/hに達します。

 

ちなみに2020年に発売される新型ロードスターは、なんと2.1秒で100 km/hに達するそうです!

このTwitterの動画やばいです。

違和感あるレベルの加速力…

 

自動運転(オートパイロット)は3種類のモードを試してみました。

  1. スピードの調整が自動で、ハンドルは自分で操作するモード
  2. スピードもハンドルも自動で調整してくれるモード
  3. 車線変更

 

①の時点ですでに感動です!

前の車の速度に追従して増速も減速もしてくれます。

下道を走るときに便利です。

 

②や③は高速道路での使用が想定されています。

カーブのハンドル操作を車に任せるのは最初怖いですが、慣れると高速道路走行がとても楽になります。

渋滞のときにも便利ですね。

 

ただテスラによる死亡事故が起きてしまっているので、自動運転に任せてハンドルを握らないっていうのは危ないので止めましょう。

 

国営昭和記念公園に到着!

このドライブの目的は国営昭和記念公園で紅葉を見ることだったので、一応紅葉の写真を載せておきます笑

f:id:chan8:20181122011158j:plain

f:id:chan8:20181122011206j:plain

f:id:chan8:20181122011220j:plain

f:id:chan8:20181122011226j:plain

Tesla@国営昭和記念公園


エニカのキャンペーンで「紅葉と車を一緒に撮ろう!」というものがあったのですが、公園の駐車場には全然木がなく、寂しい写真になってしまいました…

 

返却

ということで池袋に帰ってきました。

傷の有無を確認してもらって、返却して終わりです。

事故らなくて本当によかった…!

f:id:chan8:20181122011442j:plain

夜のTesla Model S

貸してくださったオーナー様に感謝です!ありがとうございました!

ただ次は小さめの車を借りようかな笑

 

Anyca エニカのおトクな始め方

 

以下の招待コードを入力して会員登録すれば、特典があります!

招待コード:AnycaAudi

 

特典は、

  • ドライバー(車借りる側):2500円分のクーポン!
  • オーナー(車貸す側):カーシェア時の手数料一ヶ月無料!

といった内容です。

 

好きな車に乗ってみたいといった方や、車を貸してお小遣い稼ぎをしたいという方、車好きな友人に紹介したいという方はぜひ使ってみてください!

 

ちなみに取引の流れはこんな感じ。

f:id:chan8:20181122001225p:plain

f:id:chan8:20181122001229p:plain

f:id:chan8:20181122001232p:plain

f:id:chan8:20181122001235p:plain

取引の流れ

メルカリみたいな感じで使えますね! 

それではみなさん良いカーシェアライフを。

 

おわり

 

▼こちらはアウディの記事www.chan8.biz