新卒が資産運用してアウディを買うブログ

社会人1年目が貯金ゼロからアウディ購入を目指します!アウディ以外の車情報も。

【運用3ヶ月目】WealthNavi(ウェルスナビ)の利益は5,402円、損益率は+4.5%でした【実績と始め方】

こんにちは、ちゃん(@chan8Audi)です!

アウディのためにお金を貯めてる新卒です。

 

「ロボアドバイザー」

みなさんは聞いたことありますか?

資産運用や投資に詳しい方はみな知っているかと思いますが、ロボアドバイザーはここ数年で出てきた新しい資産運用サービスです。

これ、資産運用や投資の知識がなくても全自動でお金を運用してくれるサービスなので、始める人が今とっても増えています!

 

▼以前この記事でも「新卒にオススメの投資法」として紹介しました。 

 

僕はロボアドバイザーにWealthNavi(ウェルスナビ)というサービスを使っています。ロボアドバイザーには様々な会社のサービスがありますが、ウェルスナビが一番評判が良かったです。

今回は、ロボアドバイザー「ウェルスナビ」の始め方と僕の運用実績を報告します!

 

 

 

ウェルスナビ実績【運用3ヶ月目】

2018年12月6日から10万円を入金して運用を再開しました。

そこから、月一回1万円を積み立て入金する設定をしています。

 

それでは実績の発表です!

ドン!

f:id:chan8:20190224131953p:plain

f:id:chan8:20190224132005p:plain

 

ということで、評価額12.5万円、利益5,402円、損益率+4.5%でした!

3ヶ月連続で、損益率が回復しています。

世界的に株価が回復してきました。

引き続き淡々と積立ていこうと思います。

  

12.5万円の中身、ポートフォリオはこんな感じ。

f:id:chan8:20190224132358j:plain

全ての資産クラスでプラスに転じました。いい感じ!

 

ロボアドバイザーとは?

さて、ここからはロボアドバイザーの概要や、始め方について説明していきます。

改めましてロボアドバイザーを簡単に言うと、「AIがいい感じに自動で資産運用してくれる金融サービス」です!

ロボアドバイザーは、自動で資産運用を行うサービスです。年齢や資産状況などの簡単な質問に答えるだけで、最適な運用プランを作成してくれます。高度なアルゴリズムを用いた投資戦略で、資産配分や商品選定・発注、リバランスなどを、お客さまに代わって行います。

f:id:chan8:20181112214605p:plain

引用元:ロボアドバイザー|住信SBIネット銀行

始めるときには、「リスクを取って大きなリターンを狙いにいきますか?」とか、「こつこつ安定して長期的に運用したいですか?」といったレベルの質問をされるだけで、運用プランを決めてくれます。

 

特徴① 分散投資してくれます

f:id:chan8:20181115003507p:plain

引用元:サービス|ロボアドバイザーならWealthNavi(ウェルスナビ)

上のグラフは、ウェルスナビで10万円運用した時の投資イメージです。こんな感じで、株、債券、金、不動産などをバランスよく投資してくれます。

分散投資することで、暴落する時のリスクヘッジとなります。

 

特徴② 自動で運用してくれます 

f:id:chan8:20181115003818p:plain

引用元:WealthNaviについて|ロボアドバイザーならWealthNavi(ウェルスナビ)

資産運用を一人で完結させるには、なにに投資するか決めて、入金して、発注して、再投資して、バランスを見直して…となります。ロボアドバイザーでは、ここを全部勝手にやってくれます!!

最初の目笑設定と入金、必要であれば積み立て設定をすれば、あとは放置プレイで運用してくれます。

 

ロボアドバイザーとしてサービスを提供している会社はいっぱいありますが、僕が調べた中ではWealthNavi(ウェルスナビ)が一番総合評価が高かったです。

 

ウェルスナビの始め方

■ウェルスナビは以下のバナーから口座開設が可能です!(口座開設は無料)

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

口座開設には、運転免許証やマイナンバーカードなどの本人確認書類が必要です。

 

口座開設中の戸惑うポイントとしては、以下の「特定口座と一般口座どちらを作るか」問題です。

結論から言うと、「特定口座(源泉徴収あり)」がオススメです。

 

f:id:chan8:20190121163553p:plain

「特定口座(源泉徴収あり)」がおすすめ

 

これら3つの口座の違いはこちら。 

f:id:chan8:20190121164208p:plain

引用元:特定口座と一般口座の違いって?損しないための選び方 | 俺たち株の初心者!

例えばサラリーマンの場合、年間20万円以上の副収入があると税金を納めなければなりません。その納税を代行してくれるのが、「特定口座(源泉徴収あり)」です。

少額しか運用しないよーという方のみ、「特定口座(源泉徴収なし)」で良いと思います。

  

ウェルスナビの特徴

以下、公式サイトからの抜粋です!

特徴① 安い手数料

手数料は預かり資産の1%のみ。お客様の資産が増えることでのみWealthNaviの収益も増え、お客様と利害が完全に一致。

 

特徴② 世界水準の金融アルゴリズム

ノーベル賞受賞の理論をベースとした世界水準のアルゴリズムで資産運用。

 

特徴③ 自動運用だけにとどまらない、高機能なサービス

リバランス機能付き自動積立(日本初)、アルゴリズムによる節税機能(日本初)、リアルタイム入金(ロボアド初)

 

引用ここまで。

半年に一回、ポートフォリオを見直して再投資および節税する機能もついているみたいですね!

また、SBIグループとの業務提携発表、メガ三行のVCによる出資など、大手金融企業との関わりもあるので、詐欺などの心配はなさそうです笑

 

まとめ  

以上、ロボアドバイザー「ウェルスナビ」の実績と始め方でした。

 

簡単にまとめると、

ロボアドバイザーは、「AIがいい感じに自動で資産運用してくれる金融サービス」で

ウェルスナビは、「ロボアドバイザー人気No. 1サービス」です!

 

自動で分散投資してくれるので、「これから資産運用初めてみようかな〜」というサラリーマンにはとてもオススメできる投資法です。

 

株価が上昇してきた今が始めどきではないでしょうか?

気になるという人は、まずは口座開設だけでもやってしまいましょう!!

WEALTHNAVI(ウェルスナビ)

 

▼「つみたてNISA」も新卒にオススメの投資法です。

 

▼株式市場に左右されない「トライオートFX」もおすすめ!  

 

もし、聞きたいことやわからないことがあれば、twitterのDMや質問箱から気軽になんでも聞いてくださいね!

 

それではこのへんで!

 

おわり